離婚弁護士の親身な相談【無料】女性も在籍 │ 千葉/とびら法律事務所

千葉県の弁護士:とびら法律事務所の離婚相談サービス


千葉駅から徒歩3分

初回相談無料 ご予約受付中 平日夜/土曜日/即日の予約OK
043-306-7380
電話受付:(平日)9:30~20:00/(土曜)9:30~ 18:00
相談のご予約はこちらをクリック(24時間受付)

1か月のスピード解決 慰謝料0円→約200万円、財産分与もしなくていい結果になった事例

お名前
Cさん
ご依頼前の状況
妻から性格の不一致を理由に一方的に離婚を請求される。夫婦での話し合いは膠着状態。
ご依頼後の状況
妻から約200万円の慰謝料。夫から妻への財産分与なし。

ご依頼前の状況

妻が性格の不一致により夫に離婚を要求。夫は妻の不貞を疑い調査するが、妻は不貞を否定。

ご依頼後の状況

弁護士は、Cさんにできるだけ早く新しい人生をスタートしてもらいたいこと、妻に離婚を焦っている様子が見受けられたこと、訴訟になったときに必ずしも勝てるとは限らないこと等から早期に協議でまとめる方針を選択。
ご依頼いただいた当日に妻に連絡をとり、面談の約束を取り付けた。

後日、弁護士が妻及び交際相手の男性と面談。
妻は、当初お金がないといっていたが、弁護士が妻にとって早期に離婚できることのメリットと今後の見通しを詳しく説明し、早期に金銭的解決をする方向で説得した。

結果、Cさんは、妻から約200万円の慰謝料を得た。また、交渉により,妻が財産分与を放棄したためCさんから妻への財産分与も不要となった。弁護士が早期に動き、ご依頼後1か月のスピード解決となった。

同じような状況で悩まれている方へ

相手から離婚を請求されている場合、相手が不貞等を認めていなくても、自分に有利な条件で離婚することが可能な場合があります。

また、今回のケースは弁護士が妻に今後の法的手続の流れなどを詳しく説明したことで、早期に解決をすることできました。
交渉は高度のテクニックと弁護士の人間性が問われます。
強く主張していくことだけでなく、今後の見通しや過去の裁判例などを丁寧に説明し、相手からもある程度は信頼されないと説得できません。

ご夫婦で協議をしても感情的な言い争いになることがほとんどです。
協議で離婚を希望されている方も、一度弁護士を代理人に立てることを検討されてみてはいかがでしょうか。

その他の解決事例

解決事例の一覧をみる
Return Top