千葉 離婚 弁護士|千葉の離婚弁護士による親身な無料相談|弁護士法人とびら法律事務所

千葉県の弁護士:とびら法律事務所の離婚相談サービス

\ 初回相談無料 /
ご予約受付中 平日夜/土曜日の予約OK
電話受付:平日 9:30~20:00/土曜 9:30~18:00

千葉の弁護士による離婚相談

カテゴリ 離婚したい

離婚後も妻と子どもが夫名義の家に住み続け、住んでいる間のローンの一部が夫負担になり、算定表よりも多い金額で養育費を獲得できた事例

ご依頼前の状況 当事者夫婦は性格の不一致等が理由で不仲になった。夫婦間で離婚は合意していたものの、感情的になり話し合いが進まなかった。そのため、妻(依頼者)がとびら法律事務所に相談した。夫婦は妻の父名義の土地の上に、夫(相手方)名義の家を建...

性別
女性
年代
30代
ご依頼前の状況
当事者間で離婚自体の合意はあったが、自宅不動産及び住宅ローンの扱い、養育費の金額が合意できていなかった。
ご依頼後の状況
離婚後も妻と子どもが夫名義の家に住み続け、住んでいる間のローンの一部が夫負担になり、算定表よりも多い金額で養育費を獲得できた

カテゴリ : モラルハラスメント争点協議双方、離婚には合意していた。女性性別性格の不一致手続自宅・不動産財産分与退職金離婚したい離婚を求められた離婚原因離婚請求養育費

結婚相談所で知り合った夫と別居し、2か月のスピード解決ができた事例

ご依頼前の状況 依頼者である妻は、40代後半を迎え、結婚相談所で知り合った50代の夫と結婚した。妻は初婚だが、夫は前婚があり、2回目の結婚だった。千葉県内で同居を始めた当初から、夫との価値観の違いが気になるようになった。婚姻から半年ほど経っ...

性別
女性
年代
40代

カテゴリ : モラルハラスメント争点協議夫と連絡がとれない女性性別性格の不一致手続熟年離婚解決金解決金の額離婚したい離婚原因離婚自体離婚請求預貯金

夫と一度も顔を合わせることなく、慰謝料200万円を得て、3か月のスピード離婚をした事例

ご依頼前の状況 依頼者である妻は、夫と同居していたが(子どもはいなかった)、夫が他の女性と遊びに行くなど浮気の疑いがあった。しかし、確実な証拠があるわけではなかった。妻が夫に浮気を問い詰めたところ、夫は浮気を否定した。 その後、夫婦の仲は険...

性別
女性
年代
30代
ご依頼前の状況
夫の浮気の疑いがあったが、夫と連絡が取れなくなってしまい、離婚の話し合いができない状況だった。
ご依頼後の状況
夫から慰謝料200万円を取得して、3か月のスピード離婚が実現した。

カテゴリ : モラルハラスメント不倫・浮気争点協議女性婚姻費用年金分割性別性格の不一致慰謝料手続解決金解決金の額財産分与離婚したい離婚原因離婚自体離婚請求預貯金

夫の定年退職前に2500万円の財産分与を得て熟年離婚した事例

ご依頼前の状況 妻は、25年以上の婚姻期間があった夫と、子ども達が社会人になったら離婚しようと決めていた。しかし、夫は大企業勤務で、自分より収入が低い妻を下に見ていた。そのため、妻が離婚や財産分与などの要求をしても、まともな話し合いにならな...

性別
女性
年代
50代
ご依頼前の状況
妻は、子ども2人が社会人になったことを機に離婚を決意していたが、夫と直接の話し合いができない状況だった。
ご依頼後の状況
10か月ほどの交渉を経て、夫から2500万円の財産分与を得て、公正証書を作成の上、協議離婚が成立した。

カテゴリ : セックスレスモラルハラスメント争点保険協議女性婚姻費用子育て方針、教育観の違い年金分割性別性格の不一致手続熟年離婚自宅・不動産解決金解決金の額退職金離婚したい離婚原因離婚自体離婚請求預貯金

妻の不貞相手から慰謝料250万円を取得し、妻との離婚を成立させた事例

ご依頼前の状況 夫(依頼者)は、妻の連れ子と養子縁組し、夫の実子同然に育てていたが、妻が別の男性と肉体関係を持ったことが発覚した。夫は、それまでの自分の献身が否定されたような気持ちになり、家庭内の雰囲気も最悪になり、打開策をつかむために、と...

性別
男性
年代
30代
ご依頼前の状況
妻の不貞行為が発覚し、家庭内別居で険悪な状況だった。
ご依頼後の状況
不貞相手とは慰謝料請求の協議を行い、公正証書を作った上で250万円の慰謝料を取得した。妻とは離婚調停を行い、養子との離縁、自宅不動産の住宅ローンを妻が負担することなどを合意し、離婚が成立した。

カテゴリ : 不倫・浮気争点共有不動産の整理協議婚姻費用性別性格の不一致慰謝料手続男性自宅・不動産解決金解決金の額調停財産分与離婚したい離婚原因離婚自体離婚請求預貯金

ギャンブル・借金癖の夫に悩まされていたが、夫に使い込まれた500万円を返してもらい調停離婚できた事例

ご依頼前の状況 夫には競馬や株式といったギャンブル癖があった。夫は、3年間かけて、妻に内緒で、妻が婚姻前から有していた預貯金500万円を引き出しギャンブルに使ってしまった。 ご依頼後の状況 弁護士は、妻名義の通帳を精査し、どの引き出しが、夫...

性別
女性
年代
30代
ご依頼前の状況
夫はギャンブルに興じ、妻が婚姻前から有していた金銭500万円を妻に無断で使い込んでしまった。
ご依頼後の状況
夫に使い込まれた500万円を返してもらう内容で調停離婚をすることができた。

カテゴリ : 争点女性性別手続浪費解決金解決金の額調停離婚したい離婚原因離婚請求預貯金

離婚拒否のモラハラ夫と離婚し、6500万円の財産分与を得られた事例

ご依頼前の状況 夫には、暴言、モラハラ、業務上の不正行為などがあったため、妻は離婚を希望していた。しかし、自分で離婚を切り出した場合、夫から何を言われるか怖かったので、なかなか離婚を切り出せずにいた。 ご依頼後の状況 依頼者である妻は、早期...

性別
女性
年代
40代
ご依頼前の状況
モラハラ気質の夫と離婚したいと思っていたが、なかなか切り出せずに離婚を踏みとどまっていた。
ご依頼後の状況
当初、離婚協議の申入れをしたが、夫は離婚拒否。離婚を求めるため、離婚調停を申し立てた。

カテゴリ : セックスレスモラルハラスメント女性性格の不一致熟年離婚自宅・不動産調停財産分与離婚したい離婚自体

夫からの慰謝料の請求などを排除し、500万円の財産分与を得て離婚できた事例

ご依頼前の状況 60代の妻(依頼者)は、同じく60代の夫の生活態度等に長年不満を抱き、将来的な離婚を考えていた。そのような中、妻には交際相手ができ、それが夫に発覚した。夫婦は別居することになり、夫は弁護士を付けて離婚調停を申し立てた。夫は妻...

性別
女性
年代
60代
ご依頼前の状況
夫から妻(依頼者)に対する離婚調停の申立て。妻1人で調停に対応していたが、多額の金銭請求をされ困惑していた。
ご依頼後の状況
妻から夫への金銭の支払いなく、夫からの財産分与500万円を得て離婚が成立した。

カテゴリ : 女性慰謝料熟年離婚調停財産分与離婚したい離婚を求められた

妻の不貞行為の以前に夫のモラハラがあり、慰謝料なしで早期に離婚できた事例

ご依頼前の状況 ご依頼者様(妻)は、別の事務所の弁護士に依頼され離婚調停中であった。妻自身に不貞行為があるため、裁判所と弁護士から慰謝料の支払いは必須で、夫の求める面会交流や謝罪をするべきだと言われていた。妻の希望や言いたいことを弁護士が調...

性別
女性
年代
40代
ご依頼前の状況
別の弁護士に依頼し離婚調停中だった。慰謝料、面会交流、謝罪などをめぐり膠着状態。
ご依頼後の状況
婚姻費用を請求し、夫のモラハラを主張した結果、慰謝料なしで早期に離婚が成立。

カテゴリ : モラルハラスメント不倫・浮気女性婚姻費用性格の不一致慰謝料調停離婚したい離婚自体面会交流

親権争いがあったが、訴訟までいかず調停で妻が親権を取得できた事例

ご依頼前の状況 依頼者夫婦は、性格の不一致で喧嘩が絶えないことが理由で別居をした。依頼者である妻は子(保育園児)と一緒に家を出た。別居後、妻は離婚を希望した。夫は離婚について曖昧な態度である一方、婚姻関係修復に向けた動きはなかった。夫の実家...

性別
女性
年代
30代
ご依頼前の状況
夫の両親の様子等からすると親権者争いになることが予想された。
ご依頼後の状況
調査官調査(子の監護状況調査)や試行的な面会交流を経て、妻を親権者として調停離婚が成立した。

カテゴリ : 女性性格の不一致親権調停離婚したい離婚自体面会交流

初回無料
離婚相談のご予約受付中

043-306-3355

電話受付時間 :
平日 9:30~20:00 / 土曜 9:30~18:00