千葉 離婚 弁護士|千葉の離婚弁護士による親身な無料相談|弁護士法人とびら法律事務所

千葉県の弁護士:とびら法律事務所の離婚相談サービス

\ 初回相談無料 /
ご予約受付中 平日夜/土曜日の予約OK
電話受付:平日 9:30~20:00/土曜 9:30~18:00

千葉の弁護士による離婚相談
解決事例

離婚拒否の妻に対し、5か月で協議離婚を成立させた事例

性別
男性
年代
30代
ご依頼前の状況
夫から離婚を切り出したが、妻は一切離婚の話し合いに応じなかった。
ご依頼後の状況
早期に離婚を成立させるために、解決金を提示し、協議開始から約5か月で離婚成立。

ご依頼前の状況

夫は性格の不一致から妻との離婚を決意し、離婚を切り出した。しかし、妻は離婚の話し合いに一切応じようとしなかった。話し合いが一向に進展しないことから、夫は自宅を出て別居した。

ご依頼後の状況

弁護士からから妻に対して、夫が離婚を希望する理由等について説明をしても、当初妻は離婚拒否の態度を変えなかった。
そこで、妻に離婚について前向きに検討してもらうため、別居してから3年間の婚姻費用と養育費の差額を、離婚時に解決金として一括で支払うことを条件として提示した。
このような条件であれば、妻にとって経済的な損失がほとんど無い一方、夫は早期の離婚という希望を叶えられるためであった。
妻もこの提案を前向きに検討するようになった。
最終的に、離婚に同意し、養育費その他の離婚の条件についても調整した結果、ご依頼いただいてから約5か月で、完全離婚拒否の妻との協議離婚が成立した。

担当弁護士の解決のキーポイント

夫は早期の離婚を希望している一方金銭面については柔軟に考えたい意向を持っていた。
そこで、妻に離婚を前向きに考えてもらうために、妻にとっても経済的なマイナスが少ない合理的な解決金を示したことが、早期の解決につながった。

カテゴリ : 協議性格の不一致男性解決金解決金の額離婚したい離婚自体養育費

その他の解決事例

解決事例の一覧をみる

初回無料
離婚相談のご予約受付中

043-306-3355

電話受付時間 :
平日 9:30~20:00 / 土曜 9:30~18:00