千葉 離婚 弁護士|千葉の離婚弁護士による親身な無料相談|弁護士法人とびら法律事務所

千葉県の弁護士:とびら法律事務所の離婚相談サービス

\ 初回相談無料 /
ご予約受付中 平日夜/土曜日/即日の予約OK
電話受付:平日 9:30~20:00/土曜 9:30~18:00

千葉の弁護士による離婚相談
解決事例

婚姻費用・養育費の支払いを拒む夫に対し、慰謝料支払いをゼロにして、養育費を得て離婚した事例

性別
女性
年代
20代
ご依頼前の状況
養育費・婚姻費用の支払いを拒まれ、慰謝料請求も受けていた。
ご依頼後の状況
婚姻費用を満額回収し、その後の離婚調停で、慰謝料ゼロ、養育費を得て離婚が成立した。

ご依頼前の状況

ご依頼者様である妻は、夫が子育てに協力せず、助けを求めても否定される状況に限界を感じ、夫に離婚を求めた。しかし、夫は養育費の支払わないを拒否してきた。
話し合いでは解決しないと考えた妻は、当初はご本人で、離婚調停と婚姻費用分担調停を申し立てた。ところが、夫は、妻が一方的に離婚請求をしたことを理由に婚姻費用の支払いを拒んだ。さらに、妻側の請求は不当な離婚請求であるとして慰謝料を求めてきたため、対応に苦慮し、とびら法律事務所にご依頼するに至った。

ご依頼後の状況

弁護士が介入後、まずは適正額の婚姻費用の支払いを受けることを第一目標にした。調停では話し合いがまとまらず、審判に移行したが、月額10万円と未払婚姻費用80万円の支払いが決まり、満額がご依頼者様に支払われた。
婚姻費用が決まった後は、夫も養育費の支払いに応じるようになった。夫からの慰謝料請求を0円にし、調停離婚が成立した。

カテゴリ : モラルハラスメント女性婚姻費用性格の不一致慰謝料親権調停離婚したい離婚自体面会交流養育費

その他の解決事例

解決事例の一覧をみる

初回無料
離婚相談のご予約受付中

043-306-3355

電話受付時間 :
平日 9:30~20:00 / 土曜 9:30~18:00