千葉の離婚弁護士による親身な無料相談|弁護士法人とびら法律事務所

千葉県の弁護士:とびら法律事務所の離婚相談サービス

\ 初回相談無料 /
ご予約受付中 平日夜/土曜日/即日の予約OK
電話受付:平日 9:30~20:00/土曜 9:30~18:00

千葉の弁護士による離婚相談
解決事例

結婚生活40年,別居3年で夫が離婚を拒否していたが,調停と調停外の交渉で離婚と財産分与100万円を獲得した事例

名前
Wさん
ご依頼前の状況
離婚を求めるも一切受け入れてもらえず
ご依頼後の状況
離婚成立,財産分与として100万円獲得

ご依頼前の状況

婚姻生活40年以上となっていたが,その間夫の暴力や暴言に悩まされていたWさん。
3年前より別居をし,離婚の話を夫へするが全く取り合ってもらえない状態が続いていた。
残りの人生を新たに始めるべく,当事務所へ依頼した。

ご依頼後の状況

まずは相手方へお手紙にて話し合いを打診したところ,相手方は代理人をつけた。
しかし離婚は依然として拒否。話し合いでは解決が難しいと判断し,すぐに離婚調停の申し立てを行った。
夫はなぜWさんが離婚したいのかわからず,過去の自身の暴力や暴言についても覚えていないという態度であった。
Wさんは早期の離婚を希望しており,暴力や暴言については,証拠がなく,またかなり前のものであったため,弁護士は,慰謝料は求めないが,適正な財産分与と早期の離婚を条件に交渉と調停を続けた。
弁護士は,夫がWさんの気持ちに全く気づいてなかったことから,調停外でも相手の代理人と交渉するとともに,Wさんの長年の思いを書いた手紙を夫に送ることにした。
その手紙を読んだ夫は当初は激昂したが,離婚に関しては致し方ないとあきらめるに至った。
その後,財産分与については話し合い概ねこちらの主張の通りに分与されることになった。
婚姻期間が長かったことや夫が離婚を拒否していたことから,当初は紛争の長期化が見込まれたが,慰謝料を求めないという方針,手紙を送ったこと,調停外での交渉が功を奏し,非常に短期間で解決できた。

調停終了後,引越し作業に関する打ち合わせも双方代理人のもと行われた。
Wさんは長年苦しんできたが,最後は夫と一度も顔を合わせることなく離婚をすることができた。

The following two tabs change content below.

弁護士法人とびら法律事務所

累計3000件以上の離婚相談をお受けしています。所員全員がご相談者さまのお気持ちに寄り添い、温かいサービスを提供することを心がけております。相談室は明るく温かく、お話がしやすい雰囲気です。離婚は人生を左右する一大事です。精神的な負担もとても大きいものです。依頼者の方の気持ちに寄り添い、その方にとって何が一番よいのかを真剣に追求しています。 |当事務所の弁護士紹介はこちら

最新記事 by 弁護士法人とびら法律事務所 (全て見る)

カテゴリ : DV・暴力モラルハラスメント別居期間協議女性調停離婚したい離婚自体預貯金

その他の解決事例

解決事例の一覧をみる

初回無料
離婚相談のご予約受付中

043-306-3355

電話受付時間 :
平日 9:30~20:00 / 土曜 9:30~18:00