千葉の離婚弁護士による親身な無料相談|弁護士法人とびら法律事務所

千葉県の弁護士:とびら法律事務所の離婚相談サービス


千葉駅から徒歩3分

初回相談無料 ご予約受付中 平日夜/土曜日/即日の予約OK
043-306-7380
電話受付:(平日)9:30~20:00/(土曜)9:30~18:00
相談のご予約はこちらをクリック(24時間受付)

交渉で不貞による離婚慰謝料500万円,夫がローンを負担する家に一定期間居住,養育費などを獲得した事例

名前
Xさん
ご依頼前の状況
夫の度重なる不貞で離婚を決意したものの当事者同士での解決は難しい状況
ご依頼後の状況
夫から慰謝料500万円獲得,一定期間住む場所の確保

ご依頼前の状況

夫の度重なる浮気から慰謝料請求と離婚を決意したXさん。
夫に対する不信感や失望により精神的に追い込まれ,依頼することに。

ご依頼後の状況

弁護士は夫と不貞相手にそれぞれ書面をだし,面談での交渉を打診した。
面談は夫のみで行われた。
夫は,不貞相手に慰謝料請求されることをとても嫌がっていた。
夫に慰謝料600万円と養育費,一定期間Xさんが夫がローンを負担する家に無償で居住すること等を求めたが,慰謝料額が高い,住宅ローンを払いながら養育費は支払えないことを理由に交渉は難航した。
また,夫は子どもに会いたい希望も強かった。
その後夫は代理人をつけたため,代理人間での交渉となる。

弁護士は,夫が不貞相手への請求を嫌がっていたことから,不貞相手への請求はしないことを条件に再度慰謝料としてを550万円を請求(当初の請求から50万円のみ減額)。
夫側は払えないの一点張りであったが,代理人間での交渉を何度も行い,早期に離婚に応じるメリットと長期化した際のデメリットを主張した。
また,夫とお子さんとの面会交流を何度か実施し,夫のお子さんに対する気持ちが強くなってきたため,お子さんのために自宅への居住や養育費の支払を再度求めた。
少しずつ夫側も軟化し,お金の工面に時間を要したが最終的には慰謝料500万円を相手から支払ってもらえることになった。
また自宅に一定期間無償で住むことや養育費についても了承を得ることができ,Xさんの希望が通る形で離婚が成立した。

解決までには約1年間ほどを要したが,調停や裁判をすることなく,相場より高い慰謝料の額を支払ってもらうことができ,その他の条件もほぼ希望が通った事案である。

The following two tabs change content below.
弁護士法人とびら法律事務所

弁護士法人とびら法律事務所

累計3000件以上の離婚相談をお受けしています。所員全員がご相談者さまのお気持ちに寄り添い、温かいサービスを提供することを心がけております。相談室は明るく温かく、お話がしやすい雰囲気です。離婚は人生を左右する一大事です。精神的な負担もとても大きいものです。依頼者の方の気持ちに寄り添い、その方にとって何が一番よいのかを真剣に追求しています。
弁護士法人とびら法律事務所

最新記事 by 弁護士法人とびら法律事務所 (全て見る)

その他の解決事例

解決事例の一覧をみる
Return Top